部活動運営方針

茨城県立那珂高等学校

2019年10月1日制定


 
 「茨城県部活動の運営方針」(茨城県教育委員会2019年7月)に基づき,本校の運動部及び文化部の活動に係る運営方針を以下のように定める。

 

1 部活動の目的

 本校の部活動については,教育活動の一環として,文武両道の精神を踏まえながら,運動部及び文化部の活動を通じ,スポーツや文化及び科学等に親しませ,生徒の体力向上や探究心の向上だけでなく,生徒の自主性や協調性,責任感,連帯感など豊かな人間関係の育成を目指すとともに,積極性や集中力を向上させ,学習意欲の向上と,進路実現に向けた努力を継続する力の育成と支援を目的とする。

2 運営方針

(1)心身の疲労を解消し,十分な休養を取るための時間確保や学校生活に支障を  来すことが無いよう,原則として,週当たり1日以上の休養日を設ける。

(2)生徒が学習と部活動の両立を可能とする事を支援するために,常に効率的な活動となるようこころがけ,活動時間は,平日2時間程度,休業日は4時間程度を目安とする。

(3)効率的な活動を常に心がけ,スムーズに授業に臨めるよう,原則として,朝の活動は行わず,放課後に活動を行うこととする。

(4)文武両道の観点から,定期試験等の実施前は一定期間を,部活動休養日として設定する。ただし,公式の大会前等の場合はこの限りではない。

(5)生徒及び教員が心身共にリフレッシュを図り,家庭でのふれあいや地域活動に参加できる時間を確保するため,原則として,長期休業中の閉庁日については休養日とする。

 ※活動に当たっては生徒の健康管理を最優先に熱中症事故防止等には十分留意する。


 
COUNTER353502
 
Copyright 2015 茨城県立那珂高等学校 All Rights Reserved.